基本法務と政策法務

基本法務とは

自治体行政実務との関連をふまえ、法というものの基本を身につける。

政策法務とは

「わがまち」の自治を創造するための法務知識を身につける。

こんな方におすすめです

自治体職員の方

政策法務、基本法務はそれぞれ下記のような自治体職員にお勧めいたします。

基 =基本法務  政=政策法務
業務内容 入庁年数:1~10年 入庁年数:11~25年 入庁年数:26~40年
法務セクションで働いている 基 政 基 政 基 政
原課で条例立案に携わる 基 基 政 基 政
政策立案・推進に携わる 基 政 政 政
原課で法務セクションと折衝がある 基 基 基 政
対住民サービスを行っている 基 基 政 基 政
都市計画、福祉行政等の専門性の高い法令を所管している 基 基 政 政

自治体職員以外の方

自治体職員以外の方には、下記のような方にお勧めです。

基 =基本法務  政=政策法務
属性 業務内容 検定区分
学生 自治体職員を目指す大学生 基
行政法に関心のあるロースクール生 基 政
社会人 自治体のコンサルタントを行っている社会人 政
地域活動に貢献したい社会人OB 基
自治体と関連するNPO職員 基
行政事件を扱う弁護士 基 政